スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ・さくら・桜 撮影:神崎真貴雄



蜜集め

屋久島では圧巻と言う程の桜の景色はなかなか望めませんが 島の色んな所に植えられている桜が時期をずらして次々と咲いていくので 意外と長く桜が楽しめると言えるでしょう。今年は特に寒の戻り方が特殊だったのもあり、宮之浦の桜たちも待ちきれず花と一緒に葉を出しているのが多かったですが、役場前は比較的綺麗に咲いてくれていたと思います。快晴の空の下、蜜集めに勤しむ蜜蜂と まだ暫く蜜を奢ってくれそうな桜を捕らえました。

ニコンD60 / VR55~200 f4-5.6G / 200mm / f11・絞り優先オート / 125分の1秒 / ISO100 / WB晴天 / RAW / カラーモード・風景 / 手持ち / 宮之浦役場前 / 快晴 / 4月1日12時57分 / トリミング





月夜桜

課題を桜と決めて昼間撮影に出かけても なかなか撮り方に迷い、楽しむ事を見失ってしまいがちだった中、一度試しに夜出かけてみると 撮ってみたいと思える構図が沢山見つかりすごく楽しめた。 長時間露光にフラッシュをあてたり、普段あまりやらない事をやって撮影の引き出しが増やせた夜だった。たまたま気付いた月を背景にシルエットを撮るというこの方法もその一つ。熱中してしまい、本当なら自分が子供を風呂に入れる予定だったのを 代わりに入れてくれて 何も文句を言わない妻に本当に感謝。

ニコンD700 / 105mm f1.8 /  f1.8 / 15分の1秒 / ISO800 / WB晴天 / RAW / カラーモード・スタンダード / 三脚 / 安房春牧福祉館前グラウンド / 快晴 / 4月3日22時12分
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://89pc.blog.fc2.com/tb.php/22-cf3419ba

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。