スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月課題 花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜

 屋久島写真クラブでは、風景写真出版より隔月間で出ている「風景写真」のなかから、巻頭グラビアの特集となっているテーマを参考に課題を設けて撮影に取り組んでいる。今回の課題は「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」。 3-4月号の発売が2012年2月20日なので、それを踏まえ、2012年4月11日までに課題を提出する、というスケジュールになっていた。


fuukei3-4.jpg


 ちなみに風景写真1-2月号の巻頭グラビア記事は、13人の写真家による、特色ある桜の写真が掲載された。また、斎藤友覧さん、萩原史郎さん、辰野清さん、福田健太郎さん、丹地敏明さんらによる「個性キラリ桜表現」という撮影技術の記事も参考に取り組んだ。

 屋久島では本州にあるようなソメイヨシノのピンク色の海といった広大な桜風景を見ることはできないが、この島ならではの桜風景を探してメンバー三人が取り組んだ。 

 期限までに課題に取り組んでくれたメンバーの方はお疲れさまでした。

 大沢成二 
スポンサーサイト

サクラ・さくら・桜 撮影:神崎真貴雄



蜜集め

屋久島では圧巻と言う程の桜の景色はなかなか望めませんが 島の色んな所に植えられている桜が時期をずらして次々と咲いていくので 意外と長く桜が楽しめると言えるでしょう。今年は特に寒の戻り方が特殊だったのもあり、宮之浦の桜たちも待ちきれず花と一緒に葉を出しているのが多かったですが、役場前は比較的綺麗に咲いてくれていたと思います。快晴の空の下、蜜集めに勤しむ蜜蜂と まだ暫く蜜を奢ってくれそうな桜を捕らえました。

ニコンD60 / VR55~200 f4-5.6G / 200mm / f11・絞り優先オート / 125分の1秒 / ISO100 / WB晴天 / RAW / カラーモード・風景 / 手持ち / 宮之浦役場前 / 快晴 / 4月1日12時57分 / トリミング





月夜桜

課題を桜と決めて昼間撮影に出かけても なかなか撮り方に迷い、楽しむ事を見失ってしまいがちだった中、一度試しに夜出かけてみると 撮ってみたいと思える構図が沢山見つかりすごく楽しめた。 長時間露光にフラッシュをあてたり、普段あまりやらない事をやって撮影の引き出しが増やせた夜だった。たまたま気付いた月を背景にシルエットを撮るというこの方法もその一つ。熱中してしまい、本当なら自分が子供を風呂に入れる予定だったのを 代わりに入れてくれて 何も文句を言わない妻に本当に感謝。

ニコンD700 / 105mm f1.8 /  f1.8 / 15分の1秒 / ISO800 / WB晴天 / RAW / カラーモード・スタンダード / 三脚 / 安房春牧福祉館前グラウンド / 快晴 / 4月3日22時12分

サクラ・さくら・桜 撮影:古賀顕司



ヤマザクラと屋久杉の森

風景写真で日本画の要素で写真を撮ってみようという項目がありました。そこで、快晴だったのですが、f11までしぼり、高速シャッターで暗めの露出にしてみました。屋久杉の白い木肌とヤマザクラの白がなんとかみえる程度の暗さで日本画の雰囲気が出たのではないかと思いました。欲をいえば霧の日に撮りたかったです。

 ニコンD7000 / AF miicro nikkor 60mm f2.8 / 60mm / f11・絞り優先オート / 1600分の1秒 / ISO400 / WB AUTO / RAW / カラーモード・風景 / 三脚 / 小杉谷 / 快晴 / 3月25日8時0分 / 





サクラの落ちた日

安房川の岩のうえをつたって歩いていると、岩の影に水面に浮かぶヤマザクラの花を発見、手持ちでしか撮ることができない場所だったので、高速シャッターで手ぶれ防止をこころみました。そのおかげで露出が暗めになり、ヤマザクラが目立つようになりました。

 ニコンD7000 / AF miicro nikkor 60mm f2.8 / 60mm / f3.5・マニュアル / 5000分の1秒 / ISO200 / WB AUTO / RAW / カラーモード・風景 / 手持ち / 安房川 / 快晴 / 3月25日12時11分 / 





幸せを集めたよ!

友人の結婚式で、娘がサクラの花びらを集めて「おとーさん見て見て」、その手のひらがまぶしく感じました。その瞬間を手持ちで撮りました。今回いろいろ考えてサクラを撮りましたが、なにげない一瞬って自分の好きな写真が撮れるなと思いました。たまたま後ろのボケが緑で良かったと思う写真です。

ニコンD7000 / SIGMA DC 18- 125mm f3.8-5.6 / 50mm / f6.3・絞り優先オート / 250分の1秒 / ISO100 / WB AUTO / RAW / カラーモード・ニュートラル / 手持ち / 益救神社 / 快晴 / 4月8日16時02分 / トリミング





サクラウェイ

麓のサクラは屋久島の南で2月に咲き始め、4月北の一湊でほぼ終わります。はじめて一湊のサクラを見に行ったのですが本当にきれいでした。本当は三脚を立てて午前中10時くらいの光で撮りたかったです。もう少しやわらかい色が出せたと思います。私の三脚ではこの構図で撮れなかったので手持ちで撮りました。はやく良い三脚を買わないと、いや買いたい!

ニコンD7000 / SIGMA DC 18- 125mm 1:3.8-5.6 / 50mm / f5.6・シャッター優先オート / 500分の1秒 / ISO200 / WB 晴れ / RAW / カラーモード・風景 / 手持ち / 一湊 / 快晴 / 4月8日14時13分 /

サクラ・さくら・桜 撮影:大沢成二



芽吹きとともに

屋久島の春は樹冠がモコモコと立ち上がる照葉樹の芽吹きと共に始まる。その中に混じって綺麗に花を咲かせるヤマザクラの大木を見つけた。望遠ズームで一番ボリュウムのあるところを切り取り、その抜けに照葉樹の芽吹きを配して、屋久島の春を表現してみた。

ニコンD7000 / シグマ150-500ミリ F5-6.3 OS / f8 AE(-1.0) 1/500秒 / ISO200 /WB太陽光 / RAW / カラーモード:風景 / CPL / 三脚 / 屋久島町一湊 /'12年3月21日13時51分 / 晴れ





春絨毯

緩やかにえぐれた谷に沿ってヤマザクラの優しいピンク色とヤクシマオナガカエデの目に鮮やかなライトグリーンが密集していた。雲間から漏れた光がその谷間をスポットライトのように照らした瞬間を狙って、印象的な部分を切り取ってみた。

ニコンD7000 / AF-S 70-200ミリ F2.8G VR II / f5.6 AE(-1.0) 1/350秒 / ISO200 /WB太陽光 / RAW / カラーモード:風景 / CPL / 三脚 / 屋久島町県道白谷線 /'12年3月25日14時29分 / 曇り





水ぬるむころ

春のやわらかい水が流れはじめた白谷川を見下ろすように、ヤマザクラがみごとな花をつけて咲いていた。背景にはヤクシマオナガカエデの鮮やかな新緑が彩りを添えていた。

ニコンD7000 / AF-S 16-35ミリ F4G VR / f8.0 AE(-1.0) 1/250秒 / ISO200 /WB太陽光 / RAW / カラーモード:風景 / CPL / 三脚 / 屋久島町県道白谷線 /'12年3月28日 15時49分 / 晴れ






花散らしの風

春の嵐、花散らしの風が吹き荒れる。大気のダイナミックな動きを表現するため、ISO感度を100まで落とし、CPLとND8を使ってスローシャッターを試してみた。絞りを前後2段ほど変え、一番自分のイメージに近いものをセレクトした。

ニコンD7000 / AF-S 70-200ミリ F2.8G VR II / f5.6 AE(-0.5) 1/15秒 / ISO100 /WB太陽光 / RAW / カラーモード:風景 / CPL+ND8 / 三脚 / 屋久島町県道白谷線 /'12年3月25日14時51分 / 曇り





春の風吹く

ソメイヨシノを見に小杉谷まで。訪問が少し遅く、花は既に散り始めていた。気を取り直し、V1に70-200をつけて、手持ちで印象的な部分をスナップしてみた。500mm相当だが、軽い機材は長時間手持ちで撮っても集中力が切れない。桜が浮き立つように背景には杉の人工林を配して暗く落とした。

ニコン1 V1 / AF-S 70-200ミリ F2.8G VR II +FT-1 / f2.8 AE 1/640秒 / ISO200 /WB太陽光 / RAW / カラーモード:風景 / CPL / 手持ち / 屋久島町小杉谷 /'12年3月29日12時19分 / 晴れ





桜ライン

屋久島で桜といえばヤマザクラを指す。ソメイヨシノは基本的に人手によって植えられたもの。この桜ラインも山肌を走る林道沿いに人手が植えた桜並木。杉の人工林や照葉樹の暗い色の中に白いラインが一際目を惹いていた。

ニコンD7000 / AF-S 70-200ミリ F2.8G VR II / f8.0 AE(-0.5) 1/90秒 / ISO400 /WB太陽光 / RAW / カラーモード:風景 / CPL / 三脚 / 屋久島町一湊 /'12年4月7日14時51分 / 曇り

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。